ホーム > 求人情報 > サミー株式会社

求人情報

第十回 サミー株式会社

本社受付 年間30兆円、店舗数1,500件、遊技機数500万台、遊戯人口1,700万人という大きな市場を誇るパチンコ・パチスロ業界。駅前や幹線道路沿いなど身近にあり、一人でも仲間どうしでも楽しめるレジャーである。

さらに、キャラクターやタレントなどを用いる遊戯台が登場したり、店舗が大型して高級感を演出するなど、魅力的に変貌するパチンコ・パチスロは女性ファンも急増している。

このような業界の中で、パチスロ販売台数5年連続シェアNo.1を誇り、2010年の売上高5,000億円を目指す勢いのサミー株式会社。パチンコ・パチスロの遊技機の企画・製造・販売を主力に、店舗のデザインや景品企画、集客支援などホール経営を総合的にサポートする事業も行っている。

佐藤裕史さん写真
佐藤 裕史さん

「サミーで働くということは、"新しいもの""楽しいもの"を提供していくことであり、価値があることだと考えています」と言うのは、コーポレート部人事部人財開発グループの佐藤裕史さん。

そして、「"新しいもの""楽しいもの"を提供していくためには、働くことが楽しい職場であることが大切であり、『みんなで面白いものを作っていこう』という雰囲気があります。それは、総務や人事、経理などのバックヤードの部署でも『新しくて楽しいことをしよう』というムードがあるので、まさに社風といえるかもしれませんね」と佐藤さん。

他業界から転職した人の場合、前職での社内は「●●しなくてはならない」「●●してはならない」というよう後ろ向き発想な会話ばかりで息が詰まっていたという。ところが、サミーに転職して同じ職種でありながら「こうしたほうが、もっとよくなる」「こうしたら楽しくなる」と前向きな言葉が飛びかうことに喜びを感じているという。この辺りが、離職率2.5%という低さの要因になっているのではないだろうか。

とはいえ、「自分を客観視して管理ができ、自己啓発もできる人が、私たちとともに成長していけると思います」と佐藤さんが言うように、楽しいばかりではなく、今の自分と将来の自分をしっかりと見定めていることが必要なことだろう。

社内風景というのは、大手企業や伝統的な企業には、固定されたルールが歴然と存在するが、サミーは比較的若い企業なので、これから新しく作っていかなければならないことがたくさんあり、自分の考えを実現しやすいということである。また、若い企業とはいえ、ベンチャー企業のように不安定な規模ではないので、安心して働き続けることもできるのだ。

サミーの社是は「積極進取」である。何ごとにも恐れず、積極的に挑戦していこうという意味が込められた言葉であり、サミーで働く一人ひとりの姿勢である。

このような仕事環境であれば、やりたい仕事や実現したいことに取り組み、のびやかに自分が進む道を切り開いていけるだろう。

人事担当者からのメッセージ

募集職種一覧

求人情報トップへ

このページの上へ
積極採用企業

ピジョン株式会社
ピジョン株式会社

株式会社三菱東京UFJ銀行
株式会社三菱東京UFJ銀行

株式会社トゥモローランド
株式会社トゥモローランド

サミー株式会社
サミー株式会社

NTTコムウェア株式会社
NTTコムウェア株式会社

株式会社セイクリッドバブーン
株式会社セイクリッドバブーン

インフォコム株式会社
インフォコム株式会社

株式会社みずほコーポレート銀行
株式会社みずほコーポレート銀行

アクセンチュア株式会社
アクセンチュア株式会社

みずほ証券株式会社
みずほ証券株式会社

ディー・エイチ・エル・ジャパン株式会社
DHLジャパン株式会社

ヤンセン ファーマ株式会社
ヤンセン ファーマ株式会社